<   2008年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

S工場 タンク基礎 17日目

f0150933_2164536.jpg天気にも恵まれ コンクリート打設です。写真はコンクリート打ち込み前の状況です。


f0150933_2152492.jpg今日は最高気温27℃とのことでしたが、昨日よりは風もある為 あまり気になりませんでしたがコンクリートの方は固まるのが早く 天端を押える左官さんは休む間の無くコテを走らせています。

f0150933_2154812.jpg打ち込み、天端押え完了状況です。

okuyama


イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-30 21:18 | S工場タンク基礎工事

S工場 タンク基礎

f0150933_19512230.jpg作業15日目 基礎配筋ほぼ完了です。総重量約10tの鉄筋が使用されました。

f0150933_19521378.jpg作業16日目型枠工事の開始です。外周のコンクリート止め枠を建てていきます。ここまでは見た目は 早いのですがこれからコンクリートの圧力に負けない様に補強作業となり見た目は変化のない作業となります。



okuyama


イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-29 19:59 | S工場タンク基礎工事

M工場 地下タンク コンクリート打設

f0150933_2134679.jpg作業25日目 ようやく地下タンク本体のコンクリートも最後となりました。保護盤(配管ピット)のコンクリート打設です。

f0150933_2153945.jpgコンクリートを打ち終えて天端を左官さんが押えています、そのまま仕上げとなりますので気を入れて作業しています。 この後 型枠解体後、併設ポンプ基礎を構築すると今回工事終了となります。あと少し、最後まで事故のないよう安全第一でがんばります。


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-25 21:09 | M工場地下タンク工事

S工場タンク基礎 作業13日目

f0150933_21363119.jpg掘削工事に入りました。写真は掘り底を所定の高さを水平に均し、砕石を敷き込んでる状況です。


f0150933_21374362.jpg敷き込んだ砕石を転圧(締め固め)後、墨出し用レベルコンクリートを打っています。

f0150933_2145364.jpg早速翌日、
雨の中 鉄筋屋さんに追われながら墨出しを終え、すぐあと鉄筋を組み始めていってます。杭の頭には 杭本体と今回の基礎を一体化する為に補強鉄筋を入れています。


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-24 21:49 | S工場タンク基礎工事

S工場 タンク基礎 10日目

f0150933_20263422.jpg杭工事もその後も順調に進み最後の一本を入れました。写真は下杭と上杭の継ぎ手溶接の状況です。

f0150933_20285392.jpg溶接した杭を先行堀りした穴に圧入していきます。無事に何事も無く全9本所定の深さまで杭が入り杭工事工程終了です。


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-21 20:32 | S工場タンク基礎工事

S工場 タンク基礎 杭工事2日目

f0150933_1494212.jpg本日は快晴の元作業も順調に進んでいます。 
今回の工法の順序を簡単に紹介します。まず杭を入れる穴を掘っていきます。


f0150933_1512034.jpg所定の深さまで掘った後、一本目の杭(下杭)を穴の中に入れ、二本目の杭(上杭)を一本目の杭に溶接接合し必要長さの1本の長い杭にします。写真は溶接後の不純物等を取除いているところです。

f0150933_1522140.jpgその杭を穴の中に圧入していきます。杭打ちと呼ばれていますが最近の工法では実際に杭をたたいて入れる事はまずありません。良く振動がすごいといわれる事がありますが、これは杭を入れる穴を掘っている時、所定深さの前に硬い岩盤等あった場合にまれに起こる現象です。今回採用の工法では振動60db以下と参考データーが出ていました。
地中に障害物も無く予定通り明日には残りの杭1本を埋め込み杭工事完了の予定です。




okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-19 01:53 | S工場タンク基礎工事

M工場 地下タンク 保護盤

f0150933_0535448.jpg先日打ち込みした、上盤コンクリートの上に配管ピットを兼ねた保護盤コンクリート止め型枠を施工しています。地下タンクから伸びた筒の上にマンホールも設置しています。

f0150933_0563475.jpg配管用ピットになる場所は遠目から見ると迷路のように見ます。




okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-19 01:08 | M工場地下タンク工事

S工場 杭工事

f0150933_22104154.jpg 作業7日目 雨の中杭打機、機材持込です。本日午前中 他で杭を打ってきた為、今日は持込だけで打設開始は明日からです。 
 
f0150933_22121974.jpg作業8日目 今日も雨の中 杭材料搬入しました。この度の工事では 直径300、400、500の3種類 合計9本を深さ15mまで7m+8mの材料を2本つなぎ合わせて入れます。広いと思っていたスペースも重機と材料で狭い作業スペースになりました。
 
f0150933_121262.jpg

今日は朝より本格的に雨が降っていたため、資材搬入・機材組立しか出来ないかと心配していましたが午後からは雨も上がり早速1本目の施工に掛かりました。
 


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-17 22:33 | S工場タンク基礎工事

M工場 地下タンク 上盤コンクリート打設

M工場地下タンク 上盤のコンクリート打設を行いました。

f0150933_19592021.jpg前回の支柱・架台コンクリート打設時同様 天候にも恵まれ快晴の中での作業となりました。

f0150933_2093038.jpgコンクリート受入品質検査の状況です。コンクリートに含まれる塩分量空気量スランプ(軟らかさ)が指定通り現場に納入されているかを確認します。

f0150933_20144555.jpgこちらはコンクリート供試体(テストピース)で、打設日より7日目、28日目と3本毎圧縮破壊検査によりコンクリート圧縮強度を後日確認する為に採取します。

f0150933_2020226.jpgコンクリート打設後の状況です。この後、乾きを待ち天端を押えていきますが天気が良い為、昼食抜きで
朝一番に打設した場所より天端押えをはじめています。

okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-15 20:24 | M工場地下タンク工事

M工場 地下タンク 上盤工事

f0150933_20164975.jpg作業21日目 型枠及び鉄筋作業の完了状況です。


f0150933_2020356.jpg消防局の配筋検査を受けました。前回の底盤同様配筋間隔、前長等確認していただき 指摘事項も無くいよいよ明日 コンクリート打設です。


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2008-04-14 20:23 | M工場地下タンク工事