<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

S工場倉庫 屋根工事開始

f0150933_2311946.jpg今回の屋根は 折板屋根インシュレーション工法と呼ばれる施工方法です。 下葺き折板屋根の上に 断熱グラスウールを敷き込みそのまた上に 上葺きの折板屋根材を敷き込む工法です。


f0150933_23112571.jpg一般に一枚のみ折板を敷きこむよりは断熱・耐火性能も上がります。



okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-30 20:01 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 屋根材料搬入

f0150933_22553839.jpg本日は屋根材料の搬入です。


f0150933_22561049.jpgまだ 壁ALCは妻部分が残っていますが、今日のところは材料上げと仮敷き込み迄となります。


これで多少雨が降っても屋根の下では濡れなくなります。


okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-27 19:54 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 ALC板取付

f0150933_22421267.jpgALC板を順番に取り付けて行きます。倉庫なので窓などの開口も少なく仕事自体は順調に進んでいます。 


f0150933_22423995.jpgまだ梅雨明けになりません スッキリしない天気です。


okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-25 22:41 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 ALC搬入

f0150933_22271776.jpg結局 17日は雨の為腰壁コンクリートは一日延期し無事打ち込み完了です。床に溜まった雨水をせっかく今日のALC搬入の為、昨日床の水かきを行ったのですが 今日も小雨です。


f0150933_2228864.jpgALC材料全て搬入し終わるとこのように作業スペースが無くなってしまいました。安全作業通路だけはしっかり確保してますが・・・ 朝の小雨で又床に水溜りが出来てしまいました。



okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-22 22:26 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 塗装工事

f0150933_2283649.jpg昨日より 鉄骨塗装を始めました。足場と高所作業車を利用しての作業です。高所作業になる為 墜落・転落災害防止のためしっかり安全帯を使用しての作業を指示しています。


f0150933_2285559.jpg下部では 上下作業にならないように作業エリアを打合せした上で腰壁コンクリート用の型枠を組んで行ってます。


明日は 天気が崩れるようです。腰壁のコンクリート打ちなのですが・・・


okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-16 22:03 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 外部足場組立

f0150933_21563238.jpg
土曜日に鉄骨ベースパックにグラウト剤を注入し鉄骨の足元を固定しました。月曜日より外部足場を組み立てています。今週末より外壁ALCの工事が始まるのでその前準備です。

okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-14 21:52 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 鉄骨建て方 3日目

f0150933_2148883.jpg今日は雨のなく順調に組み立てています。通り直しも行い鉄骨ボルト本締めを行いました。


f0150933_21482817.jpg細かい補助部材・錆止め塗料のタッチアップ等は残りましたが、ほぼ鉄骨組立完了です。


okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-09 21:45 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 鉄骨建て方 2日目

f0150933_2140187.jpg
昨日からの引き続き今日はクレーンを中に入れて鉄骨を建てて行きます。今日はこの後、雨が降ったり止んだりで予定の所まで進みませんでした。早く梅雨明けして欲しいとこです。


okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-08 21:34 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 鉄骨工事

f0150933_19262485.jpg予定通り 本日鉄骨建て方となりました。Tクリニックの時と違い終日晴れでした。写真は柱材料です。


f0150933_1927068.jpg平屋の倉庫で軒高さ8mです。心配していたアンカーボルトも無事に問題なくすんなりと柱が立って行きます。この段階では柱はアンカーボルトのみで自立しています。


f0150933_19273391.jpg作業スペースが無い為、大きなクレーン車を現場にセットできないため、3ブロックに分けて組み立てて行きます。安全性を考慮し鉄骨鳶さんが高所の鉄骨の上に上がらなくても良いように高所作業車を利用させました。


okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-07 19:24 | S工場 倉庫建替工事

S工場倉庫 コンクリート養生

今日もまた 朝は快晴でした。段々と暑くなってきます。
作業は 墨出し後、床表面をシートで覆いコンクリートの早すぎる乾燥を防いでいます。
後々ひび割れ等発生するのを抑えるためです。外周では型枠締め固めの金具類を取外しベニア板のみ残し作業員が帰った後、コンクリート湿潤養生のためシートの上下全体に散水して作業終了としました。今日午後から雨が降ってくれれば良かったのですが・・・ 明日は残りの型枠ベニアを取外し後ろから外周の埋め戻しをして行きます。鉄骨が入ってくるまで後2日しかありません。尚、鉄骨アンカーボルト確認をしてたのですが最大6ミリ動いていました。鉄骨建てる時少し心配です。
f0150933_21194097.jpg



okuyama 

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2009-07-04 21:05 | S工場 倉庫建替工事