<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

その5:ユニットバス・サッシ取付工事


振り返り5回目はユニットバス・サッシ取付工事です。

サッシ取付
f0150933_15211294.jpg

f0150933_1522501.jpg

レーザーや下げ振り、鏡など
様々な道具を使って
水平・垂直・取付状況をチェックしています。

ユニットバス設置
f0150933_158544.jpg

間仕切壁の施工前にユニットバスを設置します。
内部は仕上面になっているので傷がつかないよう
注意して作業していました。
f0150933_15282738.jpg


shimizu

家族を守る 地震に強い3階建高性能住宅
イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-04-28 15:33 | S様邸新築工事

その4:内装下地工事


振り返り4回目は内装下地工事です。

大工さんが出した墨に沿って
ランナーというコの字型の金物を床と天井に取り付けます。
そこに木の間柱を立てていきます。
f0150933_1410572.jpg

周囲の壁にも胴縁を取り付けます。
f0150933_14181891.jpg

このあと石膏ボードを貼りクロスの下地になります。

ちなみに写真に写っている職人さんは
僕の父よりやや年上だそうです。
そんな方と一緒に仕事をするのは
今までにない経験だったので
不思議な感覚でした。



shimizu

家族を守る 地震に強い3階建高性能住宅
イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-04-20 14:47 | S様邸新築工事

その3:墨出し


振り返り3回目は墨出しです。

先日打ち込みをした3階コンクリートの養生中に
1階・2階の間仕切壁の墨出しをしました。
f0150933_17214955.jpg

この墨をもとに間仕切り壁を作ったり
設備屋さんが配管工事を行います。
僕も大工さんに教わりながら手伝いました。
f0150933_17313140.jpg

部屋の角や壁の中心線を分かりやすくするために
スプレーで印を着けていきます。

墨出しを間違えると
後の工事も間違ったまま進んでしまうので
図面と確認しながら作業しました。



shimizu

家族を守る 地震に強い3階建高性能住宅
イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-04-12 17:43 | S様邸新築工事

グループホーム汚水管改修工事2

前日の仮復旧した配管を本格的に直します。
f0150933_1754373.jpg

折れていた部分を切り取り、新品の配管と取り替えました。
工事前は鉄製の吊ボルトが付いてましたが
錆びて折れてしまっていたので
今回は錆びにくいステンレス製の吊ボルトを付けました。
f0150933_17132979.jpg

配管工事完了後は、消毒の為に石灰を撒いた上、砂で配管を埋め、
湿気防止の為ポリエチレンシートを敷き、鉄筋を組みました。

いよいよコンクリート打ちです。
外壁やサッシを汚さないように
しっかり養生をして打ち込んでいきます。
f0150933_1752920.jpg

僕たちの仕事はコンクリート打ち込みまでですが、
このあとコンクリートが固まったら
内装仕上専門業社が床の仕上げシートを施工し工事完了です。
f0150933_1772946.jpg


shimizu

家族を守る 地震に強い3階建高性能住宅
イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-04-06 18:04 | リフォーム工事