<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

C工場 暗室新設工事 8日目

f0150933_2023389.jpg 天井・壁の順番に 黒い壁紙(クロス)を貼って行きます。昨日同様 今日も蒸し暑いです。


f0150933_2023418.jpg貼っていくにつれて 黒い壁紙の為段々と室内は暗くなって行きます。 初めて黒い壁紙を貼ってますが汚れ等つくと良く目立つため職人さんもふき取りながらの為 思ったよりは作業がはかどりませんでした。



okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-30 20:21 | 日記

C工場 暗室新設工事 6日目・7日目

f0150933_19562150.jpg作業6日目 外部ボードに色付けを行いました。

f0150933_1959715.jpg天井裏部分です。通常天井材は上部より 吊ボルト等下ろして支持のですが 無い為見た目はスッキリしています。

f0150933_20101868.jpg作業7日目 内部ではクロス下地処理を行っています。風の通りも無く 蒸し暑く、中ではサウナ状態になっている為、工事用扇風機で風を送るようにしました。また 脱水状態にならいよう水分補給並びにこまめに休憩もとるよう指示しました。この季節では 要注意です。


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-29 19:48 | 日記

C工場 暗室新設工事 4日目・5日目

f0150933_2191746.jpg管理建築士講習受講中の工事 4日目の昨日にボード張り完了していました。 


f0150933_2193525.jpg内部の様子です。 何も無いボードに囲まれただけの部屋です。 工事5日目の今日は電気配管工事を行っています。
土日は工場 休みの為作業は無く 月曜日に外部周りの塗装工事に入ります。
 


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-25 21:15 | 日記

管理建築士講習

ワールドカップサッカー日本代表 決勝トーナメント進出おめでとうございます。決勝トーナメントでも頑張って一試合でも多く試合をしてもらいたいものです。

さて 昨日は 当社建築設計事務所登録もしている関係上 設計事務所の管理建築士講習を受講に行きました。 社会問題となった 「耐震偽装問題」に端を発して 建築関係制度見直しの結果 法改正され 建築士事務所には必ず 専任の管理建築士が必要となり その資格条件の中のひとつに この管理建築士講習課程を修了した建築士がなります。この他 建築士事務所に所属する建築士にも定期的な講習受講の義務付けを平成20年11月28日施行された新建築士法で定められました。(経過処置として管理建築士平成23年11月27日までに、建築士定期講習は平成24年3月31日までに講習受講)

講習には岡山県内より約300人近く受講に来ていました。200ページほど有るテキストを講師が説明するのを 運悪く 一番前の席で朝9:00より 320分(法律で講習時間も決められています)聞き続け その後 60分間の修了考査テスト(テキスト見ても可)を受けました。丸一日 座りっぱなしで睡魔との闘いに疲れましたが最後のテスト不合格の場合又、同じ講習を受けなければなりません それだけはもういやです。 7月末頃に発表となります。f0150933_18363049.jpg
 

受講料は税込みで15,750円も 財団法人に払い 先の事業仕分けされた他の法人と同様 理事役員の高額報酬に当てられているのでは と思えたのは私だけでしょうか・・・
それにしても建設業には 結構 別々の財団法人等管轄での資格関係の講習・試験等あるものです。



okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-25 18:37 | 日記

C工場 暗室新設工事 3日目

f0150933_212127.jpg
今日から 石膏ボード貼です。部屋の用途タイトル通り「暗室」の為 少しでもボード継目をなくし隙間をおさえる意味で 長さ3m物の特注ボードを外側に使用しています。左側に見えるのが一般的に使用するボードで長さ1.8mの規格品です。実はこのボードを 昨日2階に上げるのにみんなヘトヘトになりました。


f0150933_21214819.jpg二手に分かれて 内壁のボード貼も進めています。 


f0150933_21222279.jpg 建具枠も取り付いた為ボード貼仕舞も出来そうです。


f0150933_21224263.jpg建具のつかない面ですが、ただ単に石膏ボードで囲っている建物です。 本来なら 上の屋根から天井を吊るボルトなどがあるはずですが、見栄えが悪い為 2枚目の写真のように鉄骨梁間で天井を支える工法を取っています。


完成時には 外観上は味気ないものになりそうですが 機能重視の建物です。


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-23 21:37 | 日記

C工場 暗室新設工事 2日目

f0150933_1943322.jpg工事開始2日目 昨日の鉄骨フレームに 軽量鉄骨材料で壁・天井を作って行きます。 まずは資材の荷上げですが 写真の資材を全て人力作業にて 1階より階段を使用し2階の作業スペースに材料をあげました。 仕事前に材料上げで職人さんもしんどい中 作業に取り掛かっています。

 f0150933_2111540.jpg 
壁と天井の下地が大方出来てきました。外側から見ると 職人さんには申し訳ないですが まるで檻の中で作業しているようです。

f0150933_21134657.jpg反対側からの様子です。途中開口が開いている場所には 建具が入ります。又外側にボードを置いているので 塞ぐ前に
中に取り込む為 搬入用開口としています。



okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-22 21:48 | 日記

C工場 暗室新設工事 着工

f0150933_20392478.jpg二ヶ月前より 提案打合せ行って来た 工事がようやく着工となりました。 今回工事建物外観はこの写真の通り 壁と扉だけの建物を並べて建てます。

f0150933_20395578.jpg建物の用途は 製品検査用の暗室となりますので スキマはもちろんNGとなります。この何も今おいていない部分に設置します。

f0150933_20453873.jpg早速 本日 手作業で作業場所の2階に資材を搬入し、鉄骨フレーム組にはいりました。元々 作業場所の2階部分は 倉庫の為上部に排煙窓があるだけで 風も通らず蒸し暑くてたまりませんでした。今日は曇空だったのですが今後快晴の天気の時は 屋内作業とはいえ職人さんにはしっかり水分補給するよう指導しないと心配です。

f0150933_20461934.jpg将来的に移設又は延長増設の計画もあるため 壁には筋交いも無く逆に組立時に 鉄骨フレームがゆれるため 多少手間がかかりました。 


okuyama

イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-21 21:08 | 日記

その6:外壁仕上げ工事


振り返り6回目は外壁仕上げ工事です。

スターハウス断熱パネル用の下地材を
壁一面に塗布していきます。
f0150933_17334393.jpg

下地ができたら仕上材を施工します。


タイル仕上げ面

職人さんは簡単そうに
次々と貼っていきますが
目地の間隔・通りなどを計算しながら貼っています。
f0150933_17512871.jpg



吹付塗装面
コンプレッサーからの空気圧で
塗料を吹き付けます。
f0150933_18181510.jpg


仕上がり状況です。
f0150933_18234251.jpg

f0150933_18264174.jpg


外壁仕上げ工事完了です。


shimizu

家族を守る 地震に強い3階建高性能住宅
イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-17 17:40 | S様邸新築工事

戸建住宅 1/50模型


現在計画中物件の
模型を作りました。

幅30cm、長さ40cm、高さ15cmほどあります。
写真では伝わりづらいですが、
割と大きな模型です。
f0150933_18235879.jpg


南側です。
このR部分が外観の一番の特徴です。
キレイな曲面になるよう工夫して作りました。
この模型で一番苦労した所でもあります。
f0150933_18374113.jpg


1階内部です。
R部分はリビングになっています。
f0150933_18365118.jpg


2階内部です。
リビングの上は広々としたバルコニーです。
中央には吹き抜けもあります。
f0150933_18361821.jpg





模型を作ると、
部屋の広さや雰囲気がイメージしやすくなり
図面では伝えにくいことも
伝えやすくなります。


今回の模型は
大きいことと曲面があることで
少し手こずりました。
しかし、その分完成したときの
達成感も大きかったです。


shimizu

家族を守る 地震に強い3階建高性能住宅
イールドコーポレーションHP
by wahook | 2010-06-01 19:09 | 日記